けっこう高い!運転免許取得費用


費用のことを何も考えずに、単純に免許を取りたいと言ってしまうものですが、自動車の運転免許を取得するために必要となる費用はバカになりません。免許取得費用の相場はだいたい26万円から30万円程度であるというデータがあり、これを見てみても高いと感じる方が多いことと思われます。

普通に働いている人の感覚ならば一カ月分くらいの給料という話になるわけですし、白物家電を購入するにしてももう少し安く抑えられることが多く、車やバイクといった乗り物を購入するよりは安いものの、それなりにまとまった金額が必要になるということは利用者にとって大きな負担と言えます。

ちなみに従来通りに自動車学校へと入校する場合、料金の相場はATの免許がおよそ26万円から28万円程度、MTの免許がおよそ28万円から30万円程度となっています。ATの自動車が多くなってきた昨今では、もはやMT免許の必要性は薄くなってきているとも感じますが、企業によっては古くから使用している車両がMT車である可能性もありますので、どうせ取得するのならこの価格の違いは必要経費のようなものだと考えるのもアリです。

このように決して安くはない自動車の運転免許取得費用は、安く抑えることはできないものなのでしょうか。当サイトでは運転免許をより安く抑えるためのポイントについてご紹介していきます。割引サービスの活用法や、免許取得を安くする季節の話、そして免許合宿について見ていきましょう。