合宿免許なら安くなる?


学生が運転免許の取得を希望しているというケースならば、断然おすすめなのが合宿免許で取得する方法です。合宿免許とは、免許取得に必要となる授業を現地泊まり込みで朝から晩まで受講するというプランで、まさに合宿という言葉通りの詰め込み型プランになっています。合宿プランを利用するメリットとしては、短期間で免許を取得することが可能な点や、通常プランよりも比較的安く入校できるという点が挙げられます。

まず合宿プランの免許取得までにかかる期間については、わずか2週間程度で取得が可能となっており、通常プランよりも短時間で取得できるという時間的なメリットが大きい点は魅力です。

次に合宿プランの料金についてですが、意外なことに通常プランよりも安くなっているという特徴があります。参考までに目安となる金額をご紹介しますと、合宿ならばAT20万円から22万円程度MT22万円から24万円程度となっていて、通常プランよりも安いことがお分かりいただけると思います。これは詰め込み型の授業という形が、通常プランよりも効率的であることに起因し、効率の良い営業だからこそ価格も安くおさまっているわけです。

ただし、2週間はずっと同じ場所にいなければなりませんので、学生の長期休暇のようにたっぷりと時間が確保できる方しか利用できない、利用しにくいといったデメリットも考えられます。